スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

4月17日、成城統一教会説教、「神の愛の中に居る者!」

2011年4月17日、成城統一教会礼拝説教 「神の愛の中に居る者!」
  
・本文のみ言「天聖経-真の神様、第2章:神様と創造の役事」
2.創造理想は家庭完成によってなされる
「神様は真の愛の本体なので、真の愛と連結されればすべてが同じ体となります。父母は、神様に代わる生きた神様であり、夫と妻は、お互いにもう一方の神様であり、息子、娘はもう一つの小さい神様です。このように、三代が真の愛を中心としてつくられた家庭組織が天国の基盤です。そのような基盤をつくらずしては天国が築かれません。家庭というのは天宙の中心です。家庭完成は、宇宙完成の基礎であるがゆえに、家庭で愛するように宇宙を愛すれば、どこでも無事通過です。」(P112)
「家庭の原動力は真の愛です。私よりも神様を、そして対象を生命のように愛する純粋で美しい愛、これが真の愛です。神様はこの宇宙に、真の愛の力よりも大きい力は創造されませんでした。真の愛は神様の愛です。」(P113)
4.自然に対する私たちの姿勢
「自然とは何でしょうか。神様が私のために、「ため」に生きる愛をもった息子、娘が生まれたときに、「ため」に生きる万物としてプレゼントとして下さった展示品です。鳥の声一つ、一株の草さえも、愛の息子、娘たちの生活の美化のために造られた装飾品なのです。」(P121)

神の愛の中にいる者は次のような人を言えると思います。

1.低い立場を自ら尋ねて行く者
2.人の嫌がることを自らやる者
3.聞くこと、言うことに慎んで、見分けることのできる者
4.全てのことを良い方向に考えることのできる者
5.自ら苦難に克服して行く者
6.神様の愛する人を愛する者
7.全てのことに自分の責任だと思うことのできる者
8.真の愛で宇宙、自然環境、人々を抱き得る者




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2011/04/20 23:13 ] 礼拝説教 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seijoch.blog34.fc2.com/tb.php/148-666daae5









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。