スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

文鮮明総裁への追悼・参拝のご様子

天地人真のお父様の聖和を心から追悼申しあげます。

韓国の世界日報報道の文鮮明総裁の弔問の様子をお知らせします。昨日から公式的参拝が行われる中、清心平和ワールドセンターには、今日まで二日間、世界各地から食口初め、韓国内のVIP含め30000人が一時間以上の行列で、文鮮明総裁の御霊殿にユリかバラをお供えしながら追悼の礼を捧げています。李明博大統領の花輪や政・官・経済・学界・宗教・文化芸術の名士らの花輪が飾ってあります。

北朝鮮の金正恩第1秘書、外国の大統領や首班、サッカー皇帝ペレなどの吊電も届いています。韓国には、地方の教区本部に弔問式場が設けられ、地方でも地域の平和大使らの弔問が続いています。特に、麗水の海洋博覧会組織委員長は「海は人類の未来だ」という、文鮮明総裁のみ言の下で文総裁の熱い声援で麗水海洋博が開かれ、成功することができたと文鮮明総裁の業績を高く評価しました。

昨日、今日だけでも3万本のユリ・バラが出て、花供給業者は韓国最大の花市場に行っても花がないと言われています。これからの15万本の花が要るそうです。世界194ヶ国で、日本でも全国283教会で「文鮮明総裁の弔問式場」が設けられ、随時、受け賜っております。台東教会でもいつも、弔問を受け賜っております。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2012/09/07 22:42 ] 統一教会の紹介 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seijoch.blog34.fc2.com/tb.php/162-a7f99e62









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。