スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

主要宗教の絶対者観-文鮮明先生!

各宗教ごとに、その教理の成立根拠として、絶対者がいます。
ユダヤ教の絶対者は、エホバ神であるし、
キリスト教の絶対者はゴット(God)即ち神様であるし、
イスラム教の絶対者はアッラ神であります。

儒教と仏教は絶対者を明視してはいませんが、
儒教の徳目である、’仁’が天命と繋がるますので、
’天’を儒教の絶対者として見ることができます。

仏教では諸法は常に変化し、真理は諸法の背後におられる、
’真如’から探すことができるというので、
真如を仏教の絶対者として見ることができます。
(ハングル天聖経94P)


絶対者がお一人しかおられないとすれば、
その呼び方だけが違うはずです。
人は同じで、名前が幾つもある。
しかし、いずれ会ってみたら、同じ人であった。
全ての宗教人は名前が違う同じ方をそれぞれの名前で呼んでいます。
いずれか、同じ場所で会える日が訪れるでしょう。  
                              -成城統一教会長拝-


ランキング参加中!One Click!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2009/08/05 00:08 ] 統一教会の紹介 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seijoch.blog34.fc2.com/tb.php/19-bc0b35a2









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。