スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

統一教会祝福式に、朴正煕元大統領の次女が祝辞!

2009年11月16日、韓国の清平修練苑で、真の御父母様2世祝福式が行われた。

恒例の順で、石ジュンホ韓国会長の司会、宋ヨンソク会長の開会祈祷、文亨進世界会長の解放実践文奉読・礼式の辞、ヅゥロリ入場、介添人入場、真の御父母入場・聖水式・聖婚問答・祝祷・礼物交換・万歳の順で行われた。

続いて、10月14日鮮文大での「天宙祝福式」に参加し、世界のメディアに報道された、朴正煕元大統領の次女、朴僅玲(バクグンリョン)前育英財団理事長が祝辞者で登壇し、心込められた祝辞を述べた。飾られた表現ではなく、ご本人の心からの尊敬で出てくる祝辞で、参加者たちの多くの拍手喝采を受けた。朴正煕元大統領は、歴史が過ぎた今、韓国でもっとも尊敬される大統領である。その方の次女が注目も、省みず、今、前カトリック信者が、今は、統一教会の祝福家庭になったことは、統一教会の位相を物語ってくれることに違いない。
    
                                         -成城教会長拝-


ランキング参加中!
 One Click!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2009/11/18 10:56 ] 最新情報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seijoch.blog34.fc2.com/tb.php/61-c3656d0a









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。