スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

11/15、世界本部教会、文亨進世界会長の説教!

11月15日の韓国世界本部教会での、文亨進世界会長の説教のポイントです。

「題目:果てしない恩恵!」

ww

<説教要約>
統一教会の総ての機関、団体は、真の御父母様から創られました。真の子女も、どういう指導者も真の父母様がおられるので存在します。統一教会の中の、どういうことも真の御父母様の許可・決済なしには、おこなって行くことはできません。誰かが、真の御父母様を否定すれば、統一教会人たちがついて行ってはいけません。

万が一、
譽進姉さんが、真の御父母様を否定すれば統一教会人たちがついて行ってはいけません。
孝進兄さんが、真の御父母様を否定すれば統一教会人たちがついて行ってはいけません。
仁進姉さんが、真の御父母様を否定すれば統一教会人たちがついて行ってはいけません。
興進兄さんが、真の御父母様を否定すれば統一教会人たちがついて行ってはいけません。
恩進姉さんが、真の御父母様を否定すれば統一教会人たちがついて行ってはいけません。
顕進兄さんが、真の御父母様を否定すれば統一教会人たちがついて行ってはいけません。
国進兄さんが、真の御父母様を否定すれば統一教会人たちがついて行ってはいけません。
権進兄さんが、真の御父母様を否定すれば統一教会人たちがついて行ってはいけません。
善進姉さんが、真の御父母様を否定すれば統一教会人たちがついて行ってはいけません。
栄進兄さんが、真の御父母様を否定すれば統一教会人たちがついて行ってはいけません。
私が、真の御父母様を否定すれば統一教会人たちが絶対ついて行ってはいけません。
ヨンジンが、真の御父母様を否定すれば統一教会人たちがついて行ってはいけません。
情進が、真の御父母様を否定すれば統一教会人たちがついて行ってはいけません。

ある真の家庭の一員が、ある指導者が真の御父母様を否定しながら、資金だけもらおうとすれば、ついて行ってはいけません。

もし、国進お兄さんと私が進めてきた、教会組織改編と財政の透明化システムは、総て御父母様に全てを報告して、許諾の中で行ってきたものでした。人気を求めた決定ではなかったです。対内から多くの悪口も受けました。もし、御父母さまから「駄目だ!あなた達は、父の心を良く分からない。その立場から下りなさい!」と言われば、国進兄さんと私は躊躇なく、下りて行くつもりです。立場というのは、暫くのもの、通り過ぎていくものです。親孝行のみが永遠に残るものです。

お父様は私たちに問いかけておられます。「あなたは、私のためにあなた自らを天の祭壇に捧げることができるのか?」と。真の御父母様は、自ら何度も私たちをために、命を捧げる道を行かれたのでそのように言われるのです。

(財団、教会改革)の時に、内部から「どうして、内部の人を使わずに、外の人を連れてくるのが?」という話もありました。実際、韓国教会は30年間(総合的に見ると)、発展ではなく、退歩してきました。
改革の動機は、「如何に、社会に認められ、御父母様に栄光をお捧げできるか?」というところにありました。前週、龍平で「VIP1泊2日原理修練会」があって、このような話をしましたら、VIPたちは「それは、素晴らしいことですね。90歳になられた、文先生が若い息子さんたちの提案を許可されたことは、普通は無いことですよ!」と。私たちの提案と御父母様が許可されたとしても、いい結果が出てこないといけないです。現在、財団や教会はいい方向に進んでいるし、社会からも良き評価を得つつあります。

指導者の責任は、真の御父母様が決済して下さって、いい成果と勝利できる内容を作って報告申し上げるところにあるのです。

イサクはアブラハムの命令に逆らわずに従って、祭壇の上に(死を覚悟して)あがった時に、救いを得たのであります。

実際、今週1週間は、個人的には心情的にとっても苦しい期間でした。突然のことに、父母様から「UPF責任も担当するように!」と言われて、衝撃であるし、とっても不便です。実際、その座は、お兄さんの座であるからです。しかし、分明なことは、ある責任に任されたら、人気を得る立場ではなく、父母様に栄光をお返しすることであります。

                                        (整理:成城教会長拝)


ランキング参加中!
 One Click!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2009/11/19 09:00 ] 最新情報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seijoch.blog34.fc2.com/tb.php/62-4883ef25









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。