スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

文亨進会長、UPF世界会長に就任!

11月18日、文亨進会長がUPF世界会長に就任された。
韓国の協会本部8階で、文仁進ニム、崔ヨンアニム・李ヨンアニムの同席の中で、世界大陸会長団、韓日米の主要幹部、平和大使会長金ミンハ前中央大学総長(大統領統一顧問)以下平和大使代表、世界・韓国の主要指導者の参加の中で、UPFのトマスウェルシー事務総長の司会で行われた。

石ジュンホ会長の開会の祈祷の後登壇された文亨進様は、UPFの世界会長の就任に当たり、お父様から最近強調されるメッセージを伝えてくださった。

「お父様の特別な指示を受け賜り、ここに立つようになった。お父様は最近私たちに問いかけておられる。”あなたたちは、私が誰であるかを忘れてはならない。主イエスの使命の代わりに、地上天国を建設するために来たメシヤであり、あなたたちの永遠の真の父母である。これをはっきり教えてあげなさい!”と。私たちは、真の御父母様を人の前に証す時に、愛国者・偉大な指導者次元ではなく、メシヤ・救世主・真の父母として証さなければならない。今までの世界の統一運動を支えて来たのは日本食口たちの涙の精誠があったからだ。各国の摂理的な諸基盤が日本食口たちの多大な犠牲の上で、守られて来たことを指導者たちは忘れてはならない。我々運動の根幹は政治力でも渉外でもない。それは、特に日本食口たちの神様、真の御父母様への信仰で、摂理的基盤を築き上げて来ることができた。(3年間日本食口の家庭を訪問) 真の御父母様は、我々運動の絶対的中心であられる。ここ数年間の韓国の総ては、真の御父母様への報告と決済の下で進めてきた。最近、公式名を「統一教」として許可された。立場(職責)というのは過ぎ去るものである。自分は、いつ責任分担から下りても、朝2時半からの修行は続けて行う。真の父母様の前に、親孝行のみ永遠に残るものである。信仰に立ち返って新しく出発して行きましょう!」

祝辞者として上がった、金ミンハ博士は「文亨進世界会長の就任の辞はとっても感動的だ。私は、50年間大学講壇で講義をしてきた。人の心を真に感動させるのは、良心から出てくる言葉のみだ。文世界会長の話は、心の深い所から出てくる良心の声だ。真の御父母様への親孝行の話は、儒教徒として大変感銘的だ。私は、真の御父母様に出会い、この運動に参画できたこと、たまに拝見できることを最上の光栄で思っている。世界会長の世界最高の学問、幅広い心の世界、とってもお似合いの夫人ともの前途に、神様の無窮なる祝福がありますように!」と述べた。

首席副会長として、黄ソンゾ・楊チャンシク・石ジュンホ・金キフン(米)会長が発表された。

                                  (韓国本部HPから、成城教会長拝)


ランキングに参加中!
 One Click!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2009/11/25 08:20 ] 最新情報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seijoch.blog34.fc2.com/tb.php/71-049a5dc7









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。