スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

訓師、訓女制度!

統一教の文亨進世界会長は、ハーバド大学院で世界宗教学を勉強された。
昨年の、4月18日創始者文鮮明師によって「世界会長」に任命された。

10年前から、僧侶のように髪の毛を剃って、02時半からの修行の道を歩んで来られた。
瞑想、町のゴミ拾い、トイレ掃除、祈祷等をされるのである


昨年末から、「訓師・訓女」制度を創案された。
基準は、400日間の毎朝02時半からの修行に、3回欠席すれば、最初に戻るのである。
即ち、398日以上を欠かさず参加できて、合格で・任命状をもらえる。
実に厳しい修行である。今まで3カップルの訓師家庭がいた。

12月13日の韓国、世界本部教会の礼拝の場で、2人の60代の婦人に「訓女任命状」が授与された。(統一マークのペンダントと訓女服も一緒に授与)


文鮮明師がもっとも重んじられているのが、精誠である。
文世界会長も、この精誠を一番重要視される。

統一教会は、今は「統一教」に変わった。(創始者が認める)
統一教の本質、正体の一番重要なのは、朝の早起きしての瞑想・掃除・敬拝・祈祷の修行である。

そこで、謙虚さと自己克服からの力と喜びを頂き、理想世界建設に向かうのである。
                                   -成城教会長拝-




ランキングに参加中!
 One Click!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2009/12/18 18:50 ] 統一教会の紹介 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seijoch.blog34.fc2.com/tb.php/78-933db508









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。